コンビニエンスストア

病院内ならではの品揃えとサービスで、さまざまな「便利」を提供します。

コンビニエンスストア事業では、日用雑貨、食料品に医療材料・衛生材料・介護用品をプラスした品揃えで、自由に外出できない入院患者さんや忙しい職員の方々にとって、なくてはならない「便利なお店」となるよう、院内コンビニエンスストアを展開しています。

コンビニエンスストアで取り扱っている各種サービスや人気のお弁当・飲料・雑誌はもとより、病院だからこそあってほしい紙おむつやガーゼ等、医材料品のバランスを考慮した品揃えや、病棟へのデリバリー販売を行うなど、病院という環境を知り尽くしたタケダだからこそできる店づくりを進めています。

店内は車椅子の方でも快適でスムーズにお買い物ができるよう、独自の店舗設計を施すなどの細やかな配慮が特徴です。

スペースや立地、必要なサービス機能を考慮し、最良な店舗形態をご提案いたします。

出店形態

  • ファミリーマート
  • ヤマザキ Yショップ/YSPS
  • 弊社オリジナル院内売店

ヤマザキ Yショップ・YSPS

弊社オリジナル院内売店

fmtokorozawa.jpg

主な出店施設

聖マリアンナ医科大学病院/聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院/聖マリアンナ医科大学東横病院/北里大学病院/北里大学東病院/女子美術大学/防衛医科大学校病院/相模原協同病院/伊勢原協同病院/総合守谷第一病院